*whats new

2017-10-10 21:05:00

この度、岩国ビエンナーレ2017 錦の宴公募展におきまして、藤本匠紀の作品が酒器部門で入選いたしました。

関係者の皆様、また、応援してくださった皆様、この度は本当にありがとうございました。

 

 

◆酒器「紫陽花」について

 

紫陽花の柔らかく趣のある色合い。

移り変わる表情。

 

紫陽花一輪一輪に、全く同じものがないように、

ガラスに数種の青色を溶かし込み、瑞々しく彩り豊かに咲くアジサイを表現いたしました。

 

酒器本体には、花びらに溜まる雨粒をモチーフとし、キラッと輝く金彩のガラス粒をアクセントとなるよう溶着し装飾しています。

吹きガラス技法のほか、複数のガラス技法を絡めて窯入れを行い、手間を掛けて制作をしております。

 

酒器の色合いも減衰することなく、

ずっと暮らしの中で咲き続ける紫陽花となると思います。

ぜひお手に取ってご覧ください。

 

藤本匠紀

 

 

こちらは14日までいろやギャラリーさんで展示販売しております。

 

お近くにお越しの際は、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。